MANPUKU HAPPY DAY

MANPUKU HAPPY DAY

我が家の愛犬「まんぷく」は、ミニチュアダックスの女の子。やんちゃ盛りの2歳です。まんぷくのための手作りごはんレシピを中心に、日々の出来事を綴ります。訓練所でのトレーニング経験あり。

【手作り犬ごはんレシピ】まんぷくが踊り狂って喜んだ! 3色のワンコソーセージ

見た目も楽しい♪ あっさりおいしい和風のワンコソーセージ 

こんにちは。

何故かその日は朝から頭のなかが「ソーセージ」一色!そこでビストロまんぷくのメニューはソーセージを作ることにしました。

ただのソーセージではつまらないので、インスタ映えをねらって(笑)、3色のソーセージを作ってみることにしました。

レシピはオリジナルですか?と聞かれますが、書籍を参考にしてアレンジすることもあれば、先日のゼリーなどのように、自分で考えるものもあります。とはいえ、どこかでチラっと見たものが脳裏に焼き付いていて、それを目指して作ることもあるので、完全にゼロから作ったオリジナル、というものはないですが。。

ちなみにネットのクック〇ッドとかではなく、基本的には獣医や栄養士が監修した書籍にあたります。とはいえ書籍のレシピもその通りに作ろうとすると色んな材料が必要になるので、そこは作りやすく変えてしまってます。

めざすは、食べ物として形を成していて、なおかつまんぷくの体に良くて、そして飼い主も食べられるメニュー!

 

3色ソーセージは、鶏ひき肉を使って作りました。ソーセージといえば豚肉のイメージですが、「3色」の色が綺麗に出るよう、鶏むね肉をチョイス。まんぷくが金のかからないチキン派というのも大きいですが・・(笑)。

 

f:id:manpuku1017:20190720145537j:plain

 

つくりかた

プレーン、オレンジ、グリーンを作ります。

 

材料

<共通>

鶏むねひき肉 350~400グラム 

<プレーン>

片栗粉 小さじ2/3

鰹節 ほんの1つまみ

<オレンジ>

ニンジン 1/3本

片栗粉 小さじ2/3

すりごま 2つまみ

 <グリーン>

小松菜 1袋の1/5程度(2把)

片栗粉 小さじ2/3

鰹節 ほんの1つまみ

 

使う道具

ラップ(ミニサイズが使いやすいです)

アルミホイル

 

作り方

① 小松菜をよく洗ってざく切りにし、茎も葉も一緒に、細かいみじん切りにする。フードプロセッサーを使っても。

② ニンジンをすりおろす。

③ 鶏ひき肉を3等分し、それぞれ小さめのボウルに入れる。

④ プレーン→ 片栗粉、鰹節を入れ、よく捏ねる。

オレンジ→ ニンジン、片栗粉、すりごまを入れ、同じくよく捏ねる。

グリーン→ 小松菜、片栗粉、小松菜を入れ、同じくよく捏ねる。

※好きな色から成形し始めますが、そのまま置いておくとタネがダレるので、3つのうち作業していない2つは冷蔵庫に入れておく。

⑤ 調理台にスペースをとり、切ったラップを4枚並べる。色付けしたタネを4分割して、スプーンでそれぞれラップの上にのせる。

⑥ 巻き寿司を成形するようなイメージで、ラップの上からタネを成形する。ソーセージように、丸く、細長く・・。空気が入らないように気をつけつつ、両端をキャンディーのようにねじり、密封する。これを12本分繰り返す。ここが山場!最高にめんどくさいですがおいしいソーセージのためにがんばろう!!

※ ラップの種類によりますが、ねじったラップが巻き戻って上手く閉じないようなら、輪ゴムで両端を止める。

⑦ 茹でているときラップの中に水が入らないよう、綴じ目を上にしてホイルで包む。1本ずつでなく、2~3本ずつでOK。

⑧ フライパンに浅めに水を入れ、沸騰させる。沸騰したら弱火にし、ホイルで包んだソーセージを綴じ目を上にして静かに入れ、蓋をして10分茹でる。沸騰させない。10分経ったら火を止め、そのまま20分ほど放置し、中まで火を通す。

⑨ 1本取り出して切り、中まで火が通っていたら、完成★ ラップのまま保存容器に入れ、冷蔵 or 冷凍する。 

 

MEMO

・ソーセージの大きさは、ワンちゃんの体の大きさなどによって変えます・・が、あまりに小さくしすぎると、あとでラップに包んで成形するのがスゴク面倒になるので、少し大きめに作り、食べさせるときに切って量を調整するほうがやりやすいかと。。

・ソーセージを茹でずに電子レンジで加熱するのもアリかと思います。そのときはホイルで包む必要はありません。かあちゃんは、電子レンジだと電磁波の影響で食材に変化が生じると本で読んだことがあり、まんぷくの食べ物を作るときはなるべく電子レンジ調理は避けるようにしています。

 

完成~~♪♪

 

f:id:manpuku1017:20190720145623j:plain

 

オリーブオイルで軽く炒めると最高 

そのまま食べてもおいしいですが、オリーブオイル少量をひいたフライパンで、軽く焼き色を付けると最高です。本当にソーセージみたいな匂いがして感激しました。

 

f:id:manpuku1017:20190720145650j:plain

 

ソーセージが焼けるにおいに、まんぷく大興奮。犬ってこんなに跳べるのか!ってぐらいの連続ジャンプで、踊り狂ってました。作り甲斐あるねぇ。。

 

f:id:manpuku1017:20190720145957j:plain

 

ワンコごはんは色んな料理に応用できる♪

ワンコはそのまま、人間は好みでケチャップや塩をかけて食べます。

ちなみに、このソーセージを輪切りにして炒め、キャベツと根菜のクリームパスタに入れて食べたらすごく美味しかったです。これは人間の食べ物の話ですが…。

こないだ作った「鶏肉と野菜のジュエルゼリー」と合わせてスープにしてもよさそう・・ビストロまんぷくのメニューは下ごしらえ済みの食材と考えて、色んな料理に活用できるところが気に入っています。味がついてないので和洋中に対応でき、すごく便利ですよ~。

お役立てください♪ 

 

f:id:manpuku1017:20190720150024j:plain

 

うまぁ~、うまぁ~と、肉の味を楽しむまんぷく。

作るの1時間、食べるの一瞬(笑)・・・。

 

f:id:manpuku1017:20190720150037j:plain

 

一心不乱に食べ、「もうないでございますか・・」と残念そうな上目遣いでおかわりをねだってきます。かなり気に入ってくれた様子。

 

f:id:manpuku1017:20190720145752j:plain