MANPUKU HAPPY DAY

MANPUKU HAPPY DAY

我が家の愛犬「まんぷく」は、ミニチュアダックスの女の子。やんちゃ盛りの2歳です。まんぷくのための手作りごはんレシピを中心に、日々の出来事を綴ります。訓練所でのトレーニング経験あり。

【手作り犬ごはんレシピ】かつお出汁香る♪ 鶏肉と野菜のジュエル・ゼリー 

 

さっそくですが、「ビストロまんぷく」のレシピを紹介していきたいと思います。

まずは、「かつお出汁香る♪ 鶏肉と野菜のジュエル・ゼリー」。人間が食べるコンソメスープのゼリー寄せをアレンジした感じです。

 

f:id:manpuku1017:20190716185928j:plain

7月に入って暑くなってきたのに、相変わらず水分をあまり摂らないまんぷく。水分不足が気になるときは野菜スープを作ってやることが多いのですが、蒸し暑いこともあり、たまには喉越しのいいゼリーでも・・と思って、作ってみました。

調理時間はやや長め。下ごしらえがけっこうコチャコチャしてるので・・めんどくさがりの人には向かないかもしれません。そう、わたしみたいに。。。

 

◆材料 

ニンジン 1/3本

大根 3センチくらい 

ごぼう 5センチくらい 

キャベツ 2~3枚

オクラ 3~4本

 

鶏ササミ肉 1本 

鰹節 ひとつまみ 

水 260ml 

ゼラチンパウダー 5グラム

 ---------------------------------------------------

※ 水の量は、ゼラチンの種類によって調整します。

かあちゃんは「ハウス クッキングゼリー(ゼラチンパウダー)」を使っています。こちらは1袋5グラム入りで、固めるのに必要な水は250mlと箱に書いてありますので、それに従っています。

ササミを茹でるときに水260ml を計量し、茹で汁は捨てずに全てゼリー液として使います。灰汁を捨てるとき、一緒に水も減ってしまうことを見越して、少し多めの260mlを計量します。

 

※ ゼリーを作る容器は、「ジップロックコンテナ 長方形300ml」がおすすめです。内側に目盛りが付いてますし、作ってそのまま保存容器として使えますので・・。

 

f:id:manpuku1017:20190716185951j:plain


◆作り方 

① Aの野菜を茹でる。キャベツは切らずにそのまま茹でる。ニンジンや大根、ごぼうは5mm幅の棒状にカットし、同じ鍋でクタクタになるまでよく煮る。茹であがったらザルに取って冷ます。

※オクラだけは他の野菜と別に茹でる。こちらは茹ですぎないようにする。

② 新たに水260mlを計量して沸かす。沸いたらササミを投入し、灰汁を取りながら茹でる。ササミに火が通ったら取り出し冷ます。茹で汁は捨てない。

③ ササミを冷ましている間に、茹でた野菜を切る。棒状にカットしたニンジンや大根、ごぼうは5mmで切りそろえ、小さなダイス状にする。キャベツは水気を絞って細かく刻む。オクラは2mm程度の輪切りにする。

④ 冷ましたササミは小さく裂く。鍋に残った茹で汁に鰹節をひとつまみ入れる。ゼラチンを入れてよく混ぜる。

※ゼラチンを溶かすとき、湯の温度は60度以上で。野菜を切っている間に冷めてしまったら、もう一度加熱する。が、沸騰した湯だと固まりにくくなるのでご注意ください。

⑤ 型の底に、輪切りにしたオクラを敷き詰める。詰めたらオクラがギリギリ浸かる程度にゼラチン液を少量、静かに流し入れる。その上にササミを隙間なく詰める。オクラがズレないように、慎重に・・・。ササミを詰めたら、もう一度ゼラチン液を流し込む。

⑥ 彩りを考えつつ、ニンジン、大根、キャベツを好きな順番で詰めていく。1種類詰めるごとに表面を平らにならし、ゼラチン液を少量流し入れる。

⑦ 野菜はギリギリまで詰めすぎないようにして、型の上部に1センチ程度のスペースを残す。残ったスペースにゼラチン液を流し込む。

⑧ 冷蔵庫で2~3時間冷やし固めればできあがり。

 

f:id:manpuku1017:20190716190008j:plain



-----------------------------------------------

<MEMO>

◎このゼリーに使う野菜は、どうしても中途半端に余ると思います。これらはスープに入れたりチャーハンに入れたり、どうにかして消費します。

◎野菜は、ここに書いた限りではありません。正直何でもいいと思います(もちろん犬が食べてはならない食材は除く)。ブロッコリーやコーン、かぼちゃ、パプリカ・・・栄養バランスと彩りを考えつつ、冷蔵庫にあるもので・・。ただ、彩りばかりを気にして、糖質高めの野菜が多くならないよう、そこは気を付けています。やはり糖質の多い食材をたくさん摂るのは体によろしくないので(人間も犬も・・)。

◎ゼリーは具だくさんで、ケーキのように綺麗には切れません・・その都度容器から必要量を出して砕き、与えるようにしています。

 

f:id:manpuku1017:20190716173753j:plain

 

ゼリーを砕いてベビーリーフに載せ、ドレッシングをかければ人間用のサラダとしても使えまっせ。

 

f:id:manpuku1017:20190717112301j:plain

 

「いいやん!」とまんぷくにも好評でした。