MANPUKU HAPPY DAY

MANPUKU HAPPY DAY

我が家の愛犬「まんぷく」は、ミニチュアダックスの女の子。やんちゃ盛りの2歳です。まんぷくのための手作りごはんレシピを中心に、日々の出来事を綴ります。訓練所でのトレーニング経験あり。

【手作り犬ごはんレシピ】人間のごはんと一緒にできあがる♪ お手軽ワンコ・ビビンバ

夜はもう秋の気配♪ でもまだまだ熱中症にご用心

f:id:manpuku1017:20190821190402j:plain

こんにちは。まんぷくのかあちゃんです。
ここ数日、夕方から夜にかけてかなり涼しくなり、過ごしやすいところが増えているようです。
まんぷくが暮らす地域も、夜に関していえば、少しずつ秋が近づいている感じがします。
とはいえ日中はまだかなり暑くて散歩は難しいので、日が落ちて暗くなってから短い散歩に出ることが多いのですが、日中のうだるような重苦しい空気がなくなり、まんぷくも我々も、だいぶ楽になりつつあります。
天気の話から始まるブログってつまらないと思いつつ・・・また書いてしまった。。


去年はまだ赤ちゃんだったので、食べ物もそんなに色々あげられませんでしたが、今年はスイカに枝豆にと、夏の味を楽しんだまんぷく。

「スイカちゃん・・・」

f:id:manpuku1017:20190822084326j:plain

でもスイカはそれほどでもなかった様子。。

f:id:manpuku1017:20190822084319j:plain

やはり枝豆が気に入ってます。

f:id:manpuku1017:20190822084307j:plain

野菜と合い挽き肉で作る簡単ビビンバ

f:id:manpuku1017:20190821190419j:plain

今回なのですが、少し前に作った「ワンコ・ビビンバ」について書いてみようと思います。

たまたま我が家が白米を炊く日だったということと、合い挽き肉があったこと、冷蔵庫にチンゲン菜とニンジンがあったことで、ビビンバを作ろうと思い立ちました。野菜の色合いを見て、「ビビンバ作ろう!」と。

うちは自宅で白米を食べる習慣があまりなく、月に数回しかご飯を炊きません。少し多めに炊いて冷凍し、必要な時にチンして食べるようにしています。炊きたてにまったく頓着しない我々(笑)。旨いものは外で食べればよい、というズボラな考え(^^)/。

以前、犬ごはんに関する本を読んだとき、白米は一度冷凍→解凍すると、やや変質して、ワンコにとっては消化が難しくなるとありました。もともとワンコにはそう積極的に炭水化物を与える必要はないという前提もありますので、まんぷくにお米ものを与えるのはかなり少なく月に1~2回程度、白米を炊いた日に炊きたてを与える・・という感じになっています。 

この日、我が家の夕飯(人間用)は冷しゃぶを作ることにしていました。うちの冷しゃぶは、野菜は蒸して、肉は別鍋でササッと茹でて一つの皿に盛り合わせ、めいめいが好きな薬味をのせて食べるスタイル。
付け合わせの野菜は蒸したキャベツとモヤシにしました。
穴のあいた中皿をセットすれば蒸し器としても使える大鍋があるので、その一角でまんぷくのビビンバ用の野菜も一緒に蒸すことに。わざわざ別鍋でお湯を沸かして茹でるのは面倒なので(;'∀')・・

こんな感じで手を抜いて 同時進行しています。
↓ ↓ ↓
f:id:manpuku1017:20190821191003j:plain

レシピです。

材 料 分 量
豚牛合い挽き肉
40~50グラム
ニンジン
細い部分を3センチ程度
チンゲン菜
葉っぱ3〜4枚
モヤシ
20グラム程度
ウズラの卵
1個
だし粉(カツオ節でもOK)
ひとつまみ
すりゴマ
ひとつまみ
白米
40グラム

※ 小型犬のまんぷくに合わせた分量ですので、量は参考程度にしてください。

使う道具

小さめのボウルがいくつかあると便利です。
f:id:manpuku1017:20190821190522j:plain

かあちゃんは、ダイソーで買ったこの小さな器を愛用しています。今も売っているのかな~。あればもう少し買い足したいのだけれど。。
切った野菜を一時保管したいとき、調味料を合わせるとき、材料を計量するとき、冷蔵庫で大葉を保存したいとき(器に水を張って、花瓶にさすみたいに大葉を入れておくと長持ちする)、ジップロックにスープなどを移したいとき etc... とにかくあらゆるところで使えて、軽くて丈夫で超便利。
フツーのボウルでは大きすぎる!というとき、このサイズって絶妙~~。すごく気に入ってます。

例のダシ粉を使っています

先日のブログで紹介した「ダシ粉」を使って、野菜に風味付けをします。なければ鰹節で代用してもいいと思います。
コレがダシ粉です。
↓ ↓ ↓
f:id:manpuku1017:20190820150417j:plain

ダシ粉について、詳細はこちらに書きました。
www.manpuku.fun

作り方

① ニンジンはタテに薄切りにし、モヤシ、チンゲン菜はよく洗い、蒸し器でクタクタになるまで蒸して、冷ます。
② すべての野菜を細かく刻み、それぞれボウルに移す。
③ 焦げ付かない加工のフライパンに薄く油を引き、ひき肉を炒める。炒めたら皿にとって、冷ます。
④ 肉を冷ましている間に、ニンジンにはすりゴマを、チンゲン菜とモヤシには出汁粉を、それぞれ混ぜる。
⑤ 炊きたての白米を皿に盛り、ひき肉と野菜を彩りよくのせていく。最後に半分に切ったウズラの卵をのせて完成。

 
レシピ書き起こす必要もないくらい、簡単です( *´艸`)・・ 

MEMO

野菜は柔らかくなるまでよく火を通して、細か~く刻みます。
野菜は蒸さずに普通にお湯を沸かして茹でてもいいと思います。さらに面倒だというときは、電子レンジでも。。
野菜に風味付けがしてあるので、本当のビビンバみたいに全体をよく混ぜてからあげると、食が進むようです。
ワンコには、白米は少しやわらかめに炊くといいかと思います。

f:id:manpuku1017:20190821191038j:plain
 
ホント、何でもよく食べるなぁ、まんぷくは。。
 
食べたあとは、しっかりハミガキ。

f:id:manpuku1017:20190821191103j:plain

決して好きではなさそうですが、最近はずいぶん磨かれるのが上手になりました。
3日に1度は頑張っています。毎日頑張る必要はないと幼稚園の先生からはげまされ(?)、サボるときもありますが、なんとか続けています。
ハミガキツールはあれこれ試したけれど・・・結局、人間の指に巻いて使うシートが我が家には合ってるのかな・・今のところ。

f:id:manpuku1017:20190821191307j:plain


では、また次の記事で~。